絹蜜は乾燥肌に良いのか?研究者が教える「効果」と「副作用」の秘密

こんばんは、

「アレルギー」と「安全性」の研究者、

KAZUOです。


安室奈美恵さんの引退を惜しむ声が、

日に日に高まっていますね。


安室奈美恵さんの歌のうち、

KAZUOの中では2つの曲が

特に耳に焼き付いています。


1つは2016年リオ五輪の

NHKテーマソングだった「hero


そしてもう1つは

Chase the Chance


2曲目は大学を卒業する際、

「男性の」先輩が

「チャンスをつかみ続ける社会人になれ!」

とカラオケで熱唱してくれたのを覚えています。


さて、今日は

シルクとハチミツでうるおい満ちるハリ肌

に導くという、

絹蜜 オールインワンジェル」

についてレビューしたいと思います。

→商品ページはこちら


■商品詳細

・商品名:絹蜜


販売者片倉工業株式会社


・価格(税抜):

- トライアルセット:500

- 通常購入:3600円(ジェル)、2700円(石鹸)


・内容量(トライアルセット):

- オールインワンジェル:20g

 - 洗顔石鹸:10g


・中身:

  - 「加齢」に伴う、

「乾燥や肌トラブル」に悩むすべての方へ 

  - シルク(絹)由来成分「セリシン」と、

   ビタミン・ミネラルが豊富な「アカシアはちみつ」

   うるおい満ちるお肌へ

- 年齢肌用に厳選された自然由来10成分

 コエンザイムQ10、リピジュアなど

 お肌に良い成分を凝縮

- ジェルクリームは、「化粧水」、「美容液」

 「乳液」「クリーム」「メイク下地」の5つの機能

- 「富岡製糸場」と組んだカタクラが開発

- 香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベン

 すべて不使用

- 「まるで絹のような感触!」といった口コミあり


■レビュー

シルク由来の成分とハチミツが融合した

「高い保湿力」のある商品です。


シルク成分「セリシン」

ミネラルやポリフェノールを豊富に含む

「アカシアハチミツ」はいずれも

高い保湿力があると言われます。

          

また「オールインワンジェル」には、

肌の上に薄い膜を作り、

肌の乾燥を防ぐ働きがある、

「リピジュア」

も含まれています。


さらに年齢肌用に、

10種の自然由来成分も配合。


乾燥肌、年齢肌のために、

効果があるものをとことん入れた、

という感じですね。

 

また、口コミにあった

「絹のような感触」

この商品ならではの特長です。


値段もお手ごろなので、

「実家の母におススメできるかも。。。」

となりそうですが、


KAZUO

アトピーや敏感肌などお肌の弱い方には

あまりおススメしません。


■「セリシン」と「アカシアハチミツ」の副作用

今回の商品の特徴成分である、

「セリシン」「アカシアハチミツ」にはいずれも、

皮膚でアレルギーを起こすリスク

があります。


まず「セリシン」については、


シルクに含まれる

「たんぱく質」の一種ですが、

たんぱく質は皮膚に侵入すると

アレルゲンになりやすい性質を持っています。


このため、

セリシンを肌に塗り続けると、

アレルギーを起こしてしまう可能性があります。


また、

もう一つの特徴成分「アカシアハチミツ」には

ポリフェノールが豊富に含まれています。


以前の記事でも触れましたが、

ポリフェノールは「皮膚に塗った」場合、

アレルギーを起こす危険性があります。

→詳しくはポリフェノールは諸刃の剣


このため、アカシアハチミツも

注意が必要な成分ということになります。


■なぜ肌が弱い人は要注意なのか?

では、なぜ肌が弱い人は

使わないほうが良いのでしょうか?


実はさきほどのセリシンや

アカシアハチミツのポリフェノールは、

通常は皮膚に入りにくいため、

多くの方ではアレルギーを起こしません。


ただ、

アトピーや敏感肌などの肌が弱い方では、

肌のバリア機能が弱く、

アレルギーを起こす成分が

肌に入り込みやすくなっています。


さらにこの商品では

「リピジュア」の膜が肌の上に出来るため、

成分がより肌に留まりやすくなります。


つまり、

・アトピーや敏感肌では

アレルゲンが皮膚の中に入りやすく、

・さらにアレルゲンがリピジュアにより、

 肌にとどまりやすくなっている

ことで、


肌トラブルが起こるリスクが

より高まっていることになるわけです。


■まとめ

以上のことからKAZUOは本商品を

アトピーや敏感肌などお肌の弱い方には

おススメしません。


年齢肌、乾燥肌のために

作り上げられた商品ですが、

誰でも使って良いわけではありません。


このブログでは

・娘がアトピー持ちで

・自らも喘息や鼻炎などの「アレルギー」を持ち

・企業で様々な物質の「安全性」を研究する

研究者KAZUOが、

世の中の様々な商品を

「効果」と「安全性」の両面から、

科学的にレビューしています。


効果と安全性を両立する保湿剤選び

についても、

世の中ではあまり語られない「秘密」

を含め解説しているので、

是非ご覧くださいね。

理想の保湿剤の秘密を知りたい方こちら


また、

「気になる商品があるけど、使っても平気かな…」

といったお悩みがありましたら、

allergy_kazuo@yahoo.co.jp.

まで気軽にご連絡くださいね。

バンビミルク 株式会社ラングレー 研究者が教える「効果」や「副作用」の秘密

こんばんは、

「アレルギー」と「安全性」の研究者、

KAZUOです。


安室奈美恵さんが引退を発表したことで、

小室哲哉さんなどがコメントを出しています。


調べてびっくりしたのですが、

小室哲哉さんももう「58歳」だそうですね。


昔の写真は「狩野英孝」っぽい感じでしたが、

最近の写真を見ると、

さすがに老いを隠し切れないですね。


さて、今日は

贅沢保湿の超温感スリミングボディクリーム

という、

バンビミルク

についてレビューしたいと思います。

→商品のページはこちら


■商品詳細

・商品名:バンビミルク

販売者株式会社ラングレー

・価格(税込):

 - 単品:1944円+650円(送料)=2594

-  2本セット:3888円(25日間返金保証つき)

・内容量: 200 mL1本あたり)

・中身:

  - ダイエット・冷え性・乾燥肌にお悩みの女性向け

- 「セルライト」を温めることで柔らかくし、

 落としやすくする

- 温感成分は「バニラ」由来の天然成分

- セラミドなどの保湿成分を90%配合

- さらに7種類の天然ハーブエキス配合

- 4大マッサージ成分を200%も増量

  - シリーズ累計100万本突破!

  - 楽天ランキング6部門で1

 

■レビュー

「マッサージ」によるダイエット効果、

「温感成分」に冷え性対策、

さらには90%の保湿成分とハーブまで加えた

すごい製品です。


似たような商品で

「バンビウォーター」というものがありますが

バンビウォーターに比べて、

ミルクなので伸びがあり、

包み込むような感じになるようです。


それでいて、

値段も一本2594

とそこまで高くない。


さらに

2本買えば返金保証もついてくる。


まさに、

女性が悩むすべてのことを解決する、

すごい商品ですね。


「これは奥さんに買ってあげようかな!」

と購入ボタンを押したいところなのですが、


アトピーや敏感肌などお肌の弱い方には

あまりおススメしません。


■とにかく多い「植物性」「天然」成分

今回の商品には、


・「植物性」のバニラ成分

7種類の天然ハーブエキス

さらには、

4大マッサージ成分(植物由来エキス)

と、

「植物性」、「天然」成分が

ふんだんに入っています。


これを聞いたときの私の妻の反応は、

「これは植物由来の成分が多いから、

 安心な商品だよね!?」

でした。


安全性の専門家のKAZUOに言わせると、

全然安心じゃないです。

 b946eed70dc017009448f16c61842b18_s.jpg


このブログでは何度か触れていますが、

植物由来成分には

お肌に「良いも成分」だけでなく、

「悪い成分」も含まれています。

→詳しくは理想の保湿剤の秘密


例えば天然ハーブエキスの

「イタドリ根」には

「アントラキノン」という

アレルギーを起こす物質が含まれています。


また、同じく天然ハーブの

「ツボクサ」を含む製品で、

皮膚アレルギーの報告が数十件見つかりました。

(原因物質は不明)


このような

天然由来の危険な成分は

皮膚バリアがしっかりしていれば

皮膚にはそれほど入らないため、

多くの方ではアレルギーを起こしません。


ただ、

アトピーや敏感肌などの肌が弱い方では、

肌のバリア機能が弱いため、

「悪い成分」が

肌に入り込みやすくなっています。


さらにこのバンビミルクでは

温感マッサージを行うことにより、

成分がより吸収されやすくなる

可能性があります。


このため、

肌トラブルが起こるリスクが

より高まっているわけです。


またセルライトは

皮膚が繊維のようになった状態の為、

単純なマッサージでは大きな効果はない

と言われていますので、

効果のリターンもそれほど期待できません。

 女性 おなか.jpg


このように今回の商品は、

多くの成分を入れている反面、

副作用のリスクも高まっていることになります。


■まとめ

以上のことからKAZUOは本商品を

アトピーや敏感肌などお肌の弱い方には

あまりおススメしません。


商品の「良い部分」だけを見てしまうと、

かえって肌トラブルを起こすことに

つながりかねません。


このブログでは

・娘がアトピー持ちで

・自らも喘息や鼻炎などの「アレルギー」を持ち

・企業で様々な物質の「安全性」を研究する

研究者KAZUOが、

世の中の様々な商品を

「効果」と「安全性」の両面から、

科学的にレビューしています。


特にこれからの季節は乾燥するので、

「肌の効果的な保湿」

とても大切になります。


効果と安全性を両立する保湿剤選び

についても、

世の中ではあまり語られない「秘密」を含め

解説しているので、

興味のある方は是非ご覧くださいね。

理想の保湿剤の秘密を知りたい方こちら


また、

「気になる商品があるけど、使っても平気かな…」

といったお悩みがありましたら、

allergy_kazuo@yahoo.co.jp.

まで気軽にご連絡くださいね。

マヌカコスメ B&H ドロップローション15+ 研究者が教える効果と副作用の秘密

こんばんは、

「アレルギー」と「安全性」の研究者、

KAZUOです。


安室奈美恵さんが

20189月で引退することを発表しました。


安室奈美恵さんが全盛期のころ

私はまだ学生でしたが、

周りのほとんどがアルバムを持っているほど

人気を博していたので残念です。


もう40歳になるそうですが、

時が経つのは早いですね。


さて、今日は

植物エキスの潤いでもっちり潤い肌へ

導くという、

「マヌカコスメ B&H ドロップローション15+

についてレビューしたいと思います。
→商品ページはこちら


■商品詳細

・商品名:マヌカコスメ B&H ドロップローション15+

・販売者:ラ・シンシア株式会社

・価格(税抜):2200

・内容量: 120 mL

・中身:

  - 乾燥や肌トラブルに悩んでいるすべての方へ

- ゲル成分(リピジュア®、マルメロ)の潤いベールが        

肌を滑らかに整えます

- さらに保湿、お肌の保護、天然ハーブエキスなど、

10種類の特徴成分を配合

- さっぱりとした使用感が特徴

 

   - Poco’ce [ポコチェ] 12月号

BEST BEAUTY AWARD 2016」を受賞!


■レビュー

「ゲル」による高い保湿効果と

天然ハーブなどの特徴成分

柱にした保湿ローションです。


ゲルと聞くと「べとつき」がある感じがしますが、

このマヌカコスメ B&H ドロップローション15+は

「サッパリとした使用感!」

という口コミが幾つか見られます。


これはゲル成分の一つである

「リピジュア」

によるものだと思います。


リピジュアは「ポリマー」という物質の仲間で

肌の上に薄い保湿膜を作る働きがあります。


このため、

「サッパリしていながら保湿性もある」

という効果が出せていると考えられます。


ゲル成分で保湿し、

10種の特徴成分で肌を良い状態に!


いい感じの商品ですね。


ただKAZUO

アトピーや敏感肌などお肌の弱い方には

おススメしません。


■天然成分の副作用に注意!

今回の商品には、

10種の特徴成分が入っています。


このうち6つが

・ローヤルゼリーエキス

・クインスシードエキス

・レモングラスエキス

・トウキンセンカ花エキス

・カンゾウ根エキス

・キハダ樹皮エキス

という「植物由来エキス」です。


これだけのエキスが入っていると聞くと、

皆さんはどう思われますか??


「植物由来成分が沢山入っていて、

 お肌に良さそう!」

と多くの方が思われたかと思いますが、


これは大きな間違いです。


このブログでは何度か触れていますが、

植物由来成分には

お肌に「良い成分」だけでなく、

「悪い成分」も含まれています。

→詳しくは理想の保湿剤の秘密


例えば、今回の商品でいうと、

「クインスシードエキス」や

「レモングラスエキス」には、

ベンズアルデヒドやシトラールといった

アレルギーを起こす物質が含まれています。


こういった成分は

通常は揮発しやすく

(空気中に逃げ出しやすく)

皮膚に入りにくいため、

多くの方ではアレルギーを起こしません。


ただ、

アトピーや敏感肌などの肌が弱い方では、

肌のバリア機能が弱いため、

こういった「悪い成分」が

肌に入り込みやすくなっています。


さらにこの商品では

「リピジュア」による膜が肌の上に出来るため、

成分がより揮発しにくくなっています。


このため、

肌トラブルが起こるリスクが

より高まっているわけです。


天然由来成分がふんだんに入っている

からといって、

安易に使わないほうが良いでしょう。


■まとめ

以上のことからKAZUOは本商品を

アトピーや敏感肌などお肌の弱い方には

あまりおススメしません。


肌の状態を良くするために使っていたら、

かえって肌の状態が悪くなったでは

元も子もないですよね。


このブログでは

・娘がアトピー持ちで

・自らも喘息や鼻炎などの「アレルギー」を持ち

・企業で様々な物質の「安全性」を研究する

研究者KAZUOが、


世の中の様々な商品を

「効果」と「安全性」の両面から、

科学的にレビューしています。


効果と安全性を両立する保湿剤選び

についても、

世の中ではあまり語られない「秘密」を含め

解説しているので、

興味のある方は是非ご覧くださいね。

理想の保湿剤の秘密たい


また、

「気になる商品があるけど、使っても平気かな…」

といったお悩みがありましたら、

allergy_kazuo@yahoo.co.jp.

まで気軽にご連絡くださいね。